【国内初】6月15日ー17日幕張メッセで開催されるDSJ2022で弊社取扱いプロダクトを展示します!


6月15日ー17日幕張メッセで開催される『デジタルサイネージジャパン2022』にて弊社取り扱い製品の『Zensors』と『Gaze Sensing Platform from Eyeware』の展示を行います!

展示場所は(ホール6ブース番号:6M16)株式会社ニューフォリア様のブース内にWelfeedのスペースを設けております。


【展示内容】

□AIカメラセンサー技術「Zensors」

Zensorsは店舗などに既に設置してあるネットワークカメラと連携させてヒトやモノを解析するクラウドアプリケーションです。集計したい物とエリアを設定するだけでAIが高精度の解析を行います。

当日はブース前を通過する人数カウントを行います。認識精度、操作性などをお確かめください。


□視線連動型プロモーションサービス「Gaze Sensing Platform from Eyeware」

対象者に機器を装着せずに視線を計測するアイトラッキングの技術を活用して、ヒトの自然な視線の動きを計測し、デジタルサイネージや商品棚のヒートマップを作成したり視線をトリガーにしたインタラクティブな画面表示を行うプラットフォームです。

視線を活用したプロモーションの実施例はまだ国内では生まれていません。

デジタルサイネージとの連携や、舞台演出との連携など様々な組み合わせが可能です。

視線の使い方はあなた次第です。こちらも認識精度や操作性などを現地でお確かめください。


           ブースイメージ※株式会社ニューフォリア様のリリースより引用



能書きが長くなりましたが、

会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。


弊社は株式会社ニューフォリアと連携して各種デジタルサイネージ機器による新たな社会様式に向けたDXによる課題解決・販促支援のソリューションの提供を行っております。


※引用元:株式会社ニューフォリア 6・13プレスリリース

https://www.atpress.ne.jp/news/313493